にごらないアイスティーを作りたい!

2020年08月18日

アイスティーの美味しい季節ですよね。
自分で作って飲まれる方も多いのではないのでしょうか?

いざ自分で作ってみると
「あれ?なんか紅茶の色が汚い・・・」
「あれ・・・?なんか、濁ってる…?」
という経験をされた方もいるのではないでしょうか?

綺麗なアイスティーを作りたい!そんな方必見!
濁らないアイスティーのちょっとしたポイントをお伝えします。

 

 

■目次■

・アイスティーが濁るのはなぜ?

・クリームダウンの対策

・オススメの紅茶

 

■アイスティーが濁るのはなぜ…?

>
アイスティーを入れた後に発生する茶液の濁りのことを『クリームダウン』と言います。このクリームダウンは、熱い紅茶液を冷却すると紅茶液の温度が下がるにつれ、紅茶の主成分のタンニンカフェインが結合してしまうことで、白く濁って見えてしまうのです。クリームダウンが起きてしまったからといって、味や品質に問題があるわけではありません。渋み(タンニン)は紅茶の美味しさの一つです。美味しさゆえの現象といえますね。でも綺麗に上手ににごらないアイスティーを入れたい人にとっては大問題です。ではここからクリームダウンの対策についてお話していきたいと思います。

 

■クリームダウンの対策


クリームダウンは、タンニンとカフェインの結合により発生してしまうと説明しました。
では、このクリームダウンの対策を4つお伝えします。

①紅茶液に多めの砂糖などを加える!

一番簡単な方法です。ホットティーの段階で砂糖などの甘さを加えることによって、砂糖がタンニンとカフェインの結びつきを阻害してくれます。甘さを加えても大丈夫な方は簡単なので試してみて下さい。

②蒸らし時間を短めにする!

各メーカーが推奨している蒸らし時間より少しだけ短くしてみて下さい。蒸らし時間を通常より短くすることで紅茶成分の抽出が抑えられます。もちろんお好みにもよりますので、初めての方は10秒~30秒程度を目途に試してみて下さい。

③タンニン含有量の少ない茶葉を選ぶ!

まずは使用する茶葉からこだわってみましょう!タンニンの含有量の少ない茶葉なら紅茶初心者の方でもクリームダウンを抑えることが出来ます。
「タンニン含有量が少ない紅茶とは・・・?」と思われた方もいると思います。タンニン含有量が少ない=渋みの少ない茶葉ということになります。オススメの茶葉は、ニルギリ、ジャワ、キーマン、キャンディなど。試してみて下さい。

④クリームダウンが起きてしまったら、ミルクティーにしてしまう!

少し荒技です…。どんなに頑張ってもクリームダウンが起きてしまったら、潔くミルクを注ぎましょう…!アイスミルクティーにしてしまえばクリームダウンしたことはバレません…。タピオカを入れてタピオカミルクティーにしてしまえばむしろ本格派に見えるかも!?

 

また、時間を置くと濁ってしまうため、出来立てのきれいなアイスティーを楽しんで頂けたらと思います。

 

■オススメの紅茶は…?


先ほど、アイスティーに適した茶葉として、ニルギリ、ジャワ、キーマン、キャンディなどを上げさせて頂きました。でも紅茶初心者には茶葉の名前を言われても…という方や神戸紅茶の商品ならどれがおすすめなの?という方にはこちらをご紹介させて頂きます。

 

【初心者向け<ティーバッグ>】

生紅茶オレンジアールグレイ

こちらの紅茶は茶葉にニルギリを使用しております。フレーバードティーの代表アールグレイをベースにオレンジオイルが爽やかに香る紅茶です。爽やかなアイスティーを演出してくれます。カットしたオレンジを添えてもGOODです。


THE COTTON No.4 セイロンハイランド

セイロン高地産茶のディンブラ、ウヴァ、ヌワラエリヤを使い、華やかな芳香と爽やかな味わいに仕上げたセイロン紅茶ファンにお勧めのブレンドです。フレーバードティーではない本格的な紅茶を楽しみたい方におすすめです。


アールグレイ3種飲みくらべセット

アイスティーにも向いているアールグレイ3種飲みくらべセットです。アールグレイ・ピーチアールグレイ・オレンジアールグレイと少しずついろんな味を試したい方におすすめです。

【上級者向け<リーフティー>】

KSL No.27 オリエンタルアフタヌーン

世界三大銘茶のうち、ダージリン紅茶とキーマン紅茶を贅沢にブレンドした紅茶です。やわらかい香りで渋味が少なく、飲みやすさを追求したストレート用のブレンドになっています。

 


KSL インペリアルキーマン

世界三大銘茶の一つ。甘くやわらかで蜂蜜の中に蘭の花を忍ばせたような香りで渋味の少ない味が特長です。渋味が少なく、茶の旨味もしっかりした非常に飲みやすい紅茶です。キーマン紅茶でしか味わえない甘みのある風味をお楽しみください。

 


KSL アールグレイ

フレーバーティーの代表、アールグレイ。渋味の少ない茶葉をバランスよくブレンドしました。爽やかな柑橘系の香りをお楽しみ下さい。

 


KSL フルーツフレーバーティーシリーズ
(桃の紅茶・苺の紅茶・林檎の紅茶・トロピカルティー)

それぞれのフルーツが香るフレーバードティーです。渋味の少ない茶葉を使用しているため、クリームダウンが起きにくく、アイスティーにもぴったりです。

 

ぜひお試しください!

 

その他の神戸紅茶の商品が気になる方はこちらから。