8月の紅茶『テイスターズブレンド』

2020年08月01日

今月の紅茶は、世界三大銘茶のうちのダージリンウヴァがブレンドされた『テイスターズブレンド』です。
ダージリンの優雅なマルカテルフレーバーとウヴァのすっきりとした飲み口の紅茶で紅茶鑑定士もおすすめの一品です。

 

◆ダージリンとは・・・?
多くの紅茶の中でも、例年茶摘みシーズンになると話題になるダージリン。
三大銘茶にも数えられ、紅茶のことを詳しくなくても知っている人は多く、紅茶の代名詞的存在と言えるでしょう。
他の産地の紅茶と決定的に異なるのは、高級品の中に、マスカテル・フレーバーと言われる、マスカットのような芳醇な香りが漂うこと。このような香りは、ダージリン特有のものです。
なかでも初夏に収穫されるセカンドフラッシュ(二番摘み)には特に強く現れます。
さらに、刺激性のある渋みと、淡く輝く水色を伴い、「紅茶のシャンパン」と呼ばれるほど。
ただ、それほどの品質のものは、全生産量の5%程度と言われています。

ダージリン産の茶葉の特徴は、ダージリンの風土による影響を強く受けています。
ダージリンはインド、西ベンガル州の最北部のブータンとネパールにはさまれた地域。北にはヒマラヤ山脈の秀峰カンチェンジュンガがそびえ、その前には高原地帯が広がります。ダージリン地方もまた標高500m~2,000mの高地。その間に89の茶園があり、それぞれが500~1,000mの高度差をもっています。
この標高のため、インドの中で唯一中国種が育つ地域なのです。尾根と沢に沿った急斜面に延々と茶畑が続いています。標高が高い地域には、霧が発生しますが、強い日差しをやわらかな霧がほどよく遮り、ダージリンのクオリティを高めるのに絶好の環境を維持しているのです。
また、ダージリン地方は、他の地域と違い、多くのクオリティーシーズンがあるのも特徴です。3月~4月のファーストフラッシュ、5月~6月のセカンドフラッシュ。10月~11月のオータムナルと大きく3度のクオリティーシーズンがあります。夏場は、雨期になり大量の茶葉が採れるものの品質はよくありません。

⇒詳しくはこちらから

 

◆ウヴァとは・・・?
セイロンティーの中で世界三大銘茶に数えられているウバ。インド紅茶と明らかに異なる刺激的な香りと爽快な味を持っています。
スリランカでは、標高によって、0~600mのロー・グロウン、600~1,200mのミディアム・グロウン、1200m~1800mのハイ・グロウンの産地が大きく三区分に分けられています。
なかでも、最も高地にあるハイ・グロウンに高級品がとれ、ウバはハイ・グロウンの南東地方にあたります。  クオリティーシーズンは、8月~9月。7~8月には、南西モンスーンが吹き、霧が発生しますが山脈からの涼しく乾いた風が霧を払い、直射日光で茶葉を乾かします。風が40日間続き、その間、茶園に香りが充満します。ただし、その後1回雨が降れば香りは消えてしまうそう。
パンジェンシーと言われる刺激的な香りと爽快な味は、英国でも珍重され、オークションでも高値がつけられています。◆テイスターズブレンドとは・・・?
テイスターズブレンドは世界三大銘茶のうちのダージリンとウヴァを用いた贅沢なブレンド紅茶です。
ダージリンの優雅なマスカテルフレーバーとウヴァのすっきりとした飲み口を堪能してみてはいかがでしょうか?

⇒詳しくはこちらから

 

◆おいしい飲み方は・・・?
ダージリン特有のマスカテルフレーバーをお楽しみいただきたいのでストレートがおすすめです。
すっきりとした味わいのためアイスティーでもお楽しみいただけます!

先ほども説明がありましたが、そもそも、マスカテルフレーバーとは、紅茶本来に感じられるワインやブドウのような熟したコクのある濃厚な香りと風味のことを指します。
『マスカットのような香り』と呼ばれることが多いですが、マスカットの味や香りがするわけではありません
よく誤解されがちですが、『マスカット味のフレーバードティー』をお探しの方は間違わないよう、お気を付けください。

◆スイーツとのペアリングは・・・?
こちらのテイスターズブレンドに合うスイーツとのペアリングはクリーム系フルーツ系のスイーツです。
一度おためしください!

 

◆おいしいストレートティーの淹れ方は・・・?
・美味しいアイスティーの淹れ方
からご確認ください。

 

◆商品ラインナップは・・・?

では、神戸紅茶の『テイスターズブレンド』はどんなものがあるのか紹介していきます。

THE COTTON NO.3 テイスターズブレンド 20P

上質な茶葉を使用した少し高級な紅茶シリーズである『THE COTTON』シリーズです。
世界三大銘茶であるダージリンとウヴァの中から、紅茶鑑定士が選りすぐりの上質な茶葉を贅沢に使った、優雅なマスカテルフレーバーが香る、ダージリンファンにおすすめのブレンドです。
ティーバッグには、コットンフィルターを使用しており、紙臭をカット。
生紅茶(きこうちゃ)と同じく、工場出来立ての味を楽しんでもらいたいため、保存性に優れたフィルムを使用し、さらにエージレス(脱酸素剤)を入れ、新鮮さを保っている商品です。
素材にも茶葉にもこだわったの商品になっています。


生紅茶テイスターズブレンド 16P

工場出来立ての味を楽しんでもらいたいため、保存性に優れたフィルムを使用し、さらにエージレス(脱酸素剤)を入れ、新鮮さを保っている商品です。
デイリー使いしたい人におすすめの紅茶です。

 

そのほか神戸紅茶の商品が気になる方はこちらから